ニューヨークシティパスを格安で購入しよう!購入方法・買い方を詳しくご紹介します。

ニューヨークシティパス チケット購入予約ガイド

トロントシティパスの購入はおすすめ?徹底検証

カナダ・オンタリオ州の州都、トロント。トロントには成田と羽田からエアカナダ、ANAの直航便があり、日本人観光客にも人気の観光地です。

トロント観光では、観光割引パス、トロントシティパス(Toronto CityPASS)を利用してお得に観光することができます。

ここでは、トロントシティパスの内容や料金、購入方法まで詳しくご紹介していきます。

 

トロントシティパスとは

トロントシティパス(Toronto CityPASS)は、カナダで最大の都市トロントの観光スポット5ヶ所で利用できる、割引のチケットブックレットです。

01

トロントシティパスを購入しておくと、個別でチケットを購入するよりもトータルで36%もコストを節約できます。

また、都度チケットカウンターで購入する手間も省けるため、時短にもつながります。

また、ブックレットの後半部分には、ギフトショップやその他の観光地で使えるクーポンが付いています。

最近では、ナイアガラの滝のボートツアーの割引クーポンが付いていました。最新のクーポン内容は、公式ウェブサイトの「Ticket Booklet」で確認してみてくださいね。

▼ トロントシティパス公式ウェブサイトをチェック ▼

 

トロントシティパスの対象観光スポット一覧

トロントシティパスの対象観光スポットをご紹介します。

  • CNタワー(CN Tower)
  • カーサ・ローマ(Casa Loma)
  • ロイヤル・オンタリオ博物館(Royal Ontario Museum)
  • カナダ・リプレイ水族館(Ripley's Aquarium of Canada)
  • トロント動物園(Toronto Zoo) or オンタリオ科学センター(Ontario Science Centre)

(※一番下は、トロント動物園かオンタリオ科学センターのどちらか好きな方を選ぶことができます)

CNタワー

03

1976年にオープンしたトロントを代表するランドマーク、CNタワー。高さ553.33メートルで4つの展望台を有します。

cnt_en_side_right

トロントシティパスでは、地上342メートルの位置にあるグラスフロア(Glass Floor)と、屋外展望台のスカイテラス(SkyTerrace)、地上346メートルの屋内展望台ルックアウトレベル(LookOut)へ入場できます。

床が透明ガラスでできているグラスフロアでは、高度感を楽しみながら寝転んで写真を撮影しましょう!眼下にはMLBトロント・ブルージェイズの本拠地、ロジャースセンターの眺望も楽しめます。

カーサ・ローマ

05

北米でも有数の優雅な建造物、カサロマ。デザインや風情のある古城ですが、実際には昔大富豪が使用していた私邸だった…ということもあり、ヨーロッパで見学できるお城とはまた違う趣があります。秘密の通路やトンネルを通り、城と素敵な敷地・お庭を見学しましょう。

塔の頂上からのシティビューも見事です。

ロイヤル・オンタリオ博物館

09

恐竜やカナダの歴史、古代エジプト、自然史、アジア、日本の美術品まで展示しているカナダ最大の博物館です。

恐竜の化石の展示品もあり、お子さんも楽しめるでしょう。

カナダ・リプレイ水族館

11

16,000以上の動物、100を超えるインタラクティブディスプレイで、水中世界を探検しましょう。

クラゲやサメを360℃鑑賞できる北米最長の水中トンネルは必見です。

トロント動物園 or オンタリオ科学センター

07

トロント動物園は、アフリカ、アジア、オーストラリア、ツンドラからの450種類以上の動物を展示している、動物園です。北米ならではの動物も見ることができます。

一方、オンタリオ科学センターでは、科学に関する500以上の展示や実演、プラネタリウムやIMAXシアターを楽しめます。

 

トロントシティパスを購入していくらお得に?徹底検証

トロントシティパスの料金と個別チケット料金比較

トロントシティパスを購入すると、個別チケットを購入するよりもいくら節約できるのか?

料金を比較してみましょう。まずは、トロントシティパスの価格です。

  • 大人(13才以上):86.00Cドル
  • 子供(4才から12才):58.00Cドル
スポット 大人料金(13才以上) 子供料金(4才から12才)
CNタワー 36.00Cドル 26.00Cドル
カーサローマ 22.12Cドル 13.27Cドル
ロイヤル・オンタリオ博物館 17.70Cドル 12.39Cドル
カナダ・リプレイ水族館 33.00Cドル 23.00Cドル
■トロント動物園 ■25.66Cドル ■16.81Cドル
■オンタリオ科学センター ■19.47Cドル ■11.50Cドル

トロントシティパスの一番お得な組み合わせはどれ?

トロントシティパスの一番お得な組み合わせは、大人の場合で

  • CNタワー
  • カーサローマ
  • ロイヤル・オンタリオ博物館
  • カナダ・リプレイ水族館
  • トロント動物園

個別でチケットを購入した場合、トータルで134.48Cドルかかります。トロントシティパスは86.00Cドルなので、トータルで48.48Cドルの節約割引幅は36%ですね。

ちなみに、CNタワー(35.00Cドル)とカナダ・リプレイ水族館(33.00Cドル)、カナダリプレイ水族館(33.00Cドル)を足すだけでもトータルで101.00Cドルとなります。トロントシティパスの価格が86.00Cドルであることを考えると、CNタワーとカナダ・リプレイ水族館だけ見ても元が取れる計算となります。

トロントシティパスの対象スポット 観光所要時間シミュレーション

トロントシティパスのブックレットは、引き換えをしてから9日間有効です。

とはいっても、トロント旅行の実際の日程はもっと短いのではないでしょうか?トロントシティパスを購入しても、あまりにもタイトなスケジュールを組むと全て周りきれない可能性もあります。

そのため、所要時間がどのぐらいかかるのか?事前に把握し、ざっくりシミュレーションしておくのがおすすめです。

スポット 所要時間(目安)
CNタワー 1〜2時間
カーサローマ 1〜2時間
ロイヤル・オンタリオ博物館 2〜3時間
カナダ・リプレイ水族館 2〜3時間
トロント動物園 半日〜
オンタリオ科学センター 2〜3時間

 

トロントシティパスの注意点

トロントシティパスを購入するときは、以下の点だけご注意ください。

  • 予約完了後に印刷できる「バウチャー」をシティパス・ブックレットに交換できるのは、購入から6ヶ月以内
  • トロント・シティパスのブックレットは9日間有効

 

トロントシティパスの購入方法

トロントシティパスは、シティパスの公式ウェブサイトで直接購入できます。入力は簡単、5分少々あれば、バウチャーの発行まで可能です。

▼ トロントシティパス公式ウェブサイトへ移動 ▼

購入画面は英語なので、こちらのニューヨークシティパスの購入方法(記入例)が参考になります。入力項目は同じなので参考にしてみてください。

投稿日:2016年9月18日 更新日:

Copyright© ニューヨークシティパス チケット購入予約ガイド , 2018 AllRights Reserved.